ソーダ割りがおいしい紫蘇シロップ

島の食卓

とある日。家に帰ると玄関に大量の赤しそがドドンと置いてありました。
誰からだろ?と思いながらもありがたく頂戴して赤しそジュースを作ってみました。
赤しそから出る色素と香り、そして砂糖、酢だけのシンプルなシロップ。素朴な味わいのジュースができました。
隣のおばあちゃん(後から聞くと、このおばあちゃんが私のためにもらってきてくれた赤しそだったようです)にきくと、半夏生を過ぎると色が綺麗に出なくなるとの事。間に合ってよかった~と思うと同時に、移住前はこんなにも食べるもので季節を感じることはなかったなぁとしみじみと感じます。
田舎はスローライフと言いますが、食べ物の調達(畑仕事)であったり調理・加工をしていると、休みの日も結構忙しいです。でもそれは私にとってはとても幸せな時間○

私の畑にはトマトやナス、唐辛子なども実ってきています。今年の夏は野菜を買わなくてもよさそうです♪

Kana

2020年2月に単身移住。
現在は商業エリアからは離れた地域に住み、近くの畑での家庭菜園や稲作チャレンジなどをして島ぐらしを楽しんでます。

関連記事

島ぐらしブログ

  1. 農日記①

  2. 美味しいものは元気の源

  3. タケノコ

  4. 島の交通安全