家探しのステップ

家探しはご縁とタイミング

都市部の家探しは、「まず不動産屋や物件検索サイトをみて、物件ありきで住む場所や駅を決める」という方がほとんどかと思います。
地方移住の場合、一番苦労するのが家探しかもしれません。

  1. まずはじめに、周辺環境と住宅それぞれに求める条件をリストアップする(どちらも10個以上)
  2. その条件の中から、重要度の高い条件をそれぞれ5つに絞る
  3. 条件にあてはまる地域の情報を集める
  4. 実際に足を運んでみる

家探しのポイント

  • 住居に求める条件を明確にしておきましょう
  • 移住希望時期を決め、逆算で動こう
  • 条件が多ければ、長期的な計画が不可欠
  • すぐに見つからない、ということも想定に
  • 最新情報は常にチェック
  • 生活基盤の仕事も並行して決めましょう
  • 勢いで決めず、比較検討がおすすめ
  • 周辺環境、地区の特徴を知ることも大事
  • 住みながら探す「島内二段階移住」も
  • 粘り強さと熱意がご縁を引き寄せます

住まい

  1. 家賃補助制度

    小豆島町、土庄町ともに、住宅を賃貸した場合に利用できる補助制度や、礼金等の初期費用対する補助制度を設けています。 ★空き家バンク…

  2. 家探しのステップ

    都市部の家探しは、「まず不動産屋や物件検索サイトをみて、物件ありきで住む場所や駅を決める」という方がほとんどかと思います。 地方…

  3. 島内不動産業者

    島内に不動産業社が多くあります。アパートや集合住宅などは基本的に不動産業者での扱いになりますので、そうした物件をお探しの場合は、不…

  4. 空き家バンク

    小豆郡内の二町では、「空き家バンク」という町内の活用可能な空き家物件情報サイトを運営しています。 島内にも不動産業者(宅建業者)…