都市にあって島にないもの?

島ぐらしダイアリー 島の休日

都市部にあって、島になさそうなもの。
そのひとつに、エンタメがあろうかと思います。
エンタメといっても色々ありますが、今回は私が都市部に住んでいた頃に馴染みがあった、
1 映画館 2 音楽ライブ 3 美術館  についてお話します。

まず映画館ですが、残念ながら島にはありません(昔はあったようですが)。
が!レンタルビデオのGEOが土庄町にあります(品揃えも豊富・漫画レンタルもあります)♪
高松にいくと、港から徒歩圏内でミニシアター(ソレイユ)がありますし、少し遠いですがイオンまで行くとシネコンもあります。
島は広いお家が多かったりするので、ホームシアターのある部屋をつくってもいいかも…。

次にライブハウス・ホールです。私も移住するまで知らなかったのですが、
高松築港のレクザムホールや、瓦町のfesthalleなどに著名なアーティストも来ています。
特にレクザムホールだと港のすぐ近くなので、高松市内に住んでいるよりももしかしたら便利だったりします。(※ただし、フェリーの最終は20:30のため夜の公演の場合ちょっと焦ります)

最後に美術館ですが、島にも「豊島美術館」をはじめ「醤の郷現代美術館」や「妖怪美術館」といったアート施設はあります。
巡回展となると、岡山県立美術館や高松市美術館が身近かなっと思います。


というわけで、私は島に住みながらも、十分にエンタメを楽しんでおります☻

(写真:レクザムホールから帰りにのるフェリーが見えます)

関連記事

島ぐらしブログ

  1. 今年の初花火

  2. 都市にあって島にないもの?

  3. 自然の恵みを感じながら暮らす