住宅・空き家 島ぐらしダイアリー 島の日常

この季節、必ず話題になるのが「蜂」🐝。
身近で蜂にさされる人も毎年いるので気はつけていましたが、どこか他人事に思っていました・・

が!ついに今年、我が家に蜂の巣を作られてしまいました。
それも、家の真正面の軒下に。にも関わらず、巣が15センチほどに成長するまで気づかなかった自分を恨みます

早速島の駆除業者さんに来ていただくと、虫界最恐のオオスズメバチに次いで危険とされるキイロスズメバチの巣とのこと。まだ小さかったこともありその場で作業してくださって安心、のはずでしたが、
まだブンブンと周回しているなと思っていたら案の定、今度は側面側の軒下に巣がつくられていました🐝涙
こちらも再度業者さんに来ていただいて、何とか危険を回避できました。

巣を放置すると、自分だけでなくご近所さんに危険が及んでしまうので、駆除費用はかさみますが即対応が安心です。
田舎で一番怖いのはスズメバチかもしれない・・


🐝蜂のちしき🐝
・キイロスズメバチは、1つ巣を駆除しても、近くに別の巣がある可能性がある
・巣は使いまわしはしないので1年に1つ(なので蜂がいなくなった巣があっても、その巣自体に戻ってくることはない)。ただし、そのまま巣をとらないでいると、その近くに新たに作りはじめることがある。
・春先に女王蜂一匹で巣を作る場所の偵察をするため、よく観察しておく。木酢液など予防策もあるが、最終的に「運」。なるべく小さいうちに駆除するのが大事です。

(写真)今年の夏。とても賑やかです。そしてかなり暑いです・・・

関連記事

島ぐらしブログ

  1. 今年の初花火

  2. 都市にあって島にないもの?

  3. 自然の恵みを感じながら暮らす