はじめての自治会活動

島ぐらしダイアリー 島の日常

特に一軒家で暮らしていると、自治会活動に参加する機会が必ずあると思います(活動頻度や内容は地域によって様々です)。私も先日はじめて、自治会の清掃活動に参加してきました!
私が割り当てられたのは水路の清掃。地域のおばあちゃんたちは足元の悪い中ずんずんと山のなかに入っていき、熟練の業でどんどん草を刈っていきます(ものすごく速い)。私はというと道具の使い方もままならずいちいち大量の巨大ミミズに慄きながらの作業です…。
なんとか2時間も刈りすすめると、そこには見間違えるほどの景色が広がっていました!

その地域に暮らす人が、自らの手で地域を守っていく。
自治とはこういうことだな~と、初めて身を持って知りました。こうした地域の活動は、安心して暮らしていくために大切なことですし、自分の手で行うからこそ、もっと深く地域を知ることができる。そして何より地域の方と交流できる貴重な機会になっていると思います。
清掃以外にも色んな地域行事があるようなので、これから、ほんの少しでも地域で活躍できるよう精進していきたいと思っています。

関連記事

最近の記事

  1. 釣りたてお魚

  2. 暮らし方はいろいろ

  3. 家を決めるポイント?

  4. 1日の終わりに