うみちかふらっと行ってみた!

活動・コミュニティ 産業・仕事

4月1日から小豆島ふるさと村(小豆島町室生)にコワーキングスペースがOPENします!
小豆島ふるさと村は、三都半島の付け根あたりに位置する、公共の総合レジャー施設。
カヤックやイチゴ狩りなどの体験型アクティビティ、宿泊施設やキャンプ場、プールやテニスコート、食事処・お土産やさんなどとにかく色々あつまっている施設です。

そんなふるさと村内、木の屋根が印象的な建物ワインハウスの一部にテレワーク施設「うみちかふらっと」が完成しました。
~3月31日までプレオープン中とのことで、早速利用してきました!

すぐ前に広い駐車場があるので、雨の日も気軽に来ることができそう。
入口には、うみちかふらっとのかわいいオリジナルロゴが。
鍵は電子キー、予約時に発行された4桁の番号をタップすると入館できます。

館内はこんなかんじで、優しい色合いが素敵です。内装はすべて新しくなっているので、デスク・椅子から備え付けのモニターまですべて綺麗な状態です。
写真には映っていませんが、このほかに個室が4部屋・ミーティングルームが1部屋あります(個室は予約できません)。私は人の出入りがある空間よりも閉鎖的な方が良いので、狭い個室が落ち着くなーと思いました。出会いを求める方はオープンフロアのほうが良いかもです。

館内での食事はできませんが、フリードリンク(コーヒーマシーン・温冷ウォーターサーバー)が用意されています。SDGsの観点からコップは用意されていないので、マイボトル・マイコップの持参が必要なので要注意です!ただコーヒーの種類や濃淡、砂糖の有無などは選べないので、好みがある方は持参した方がよいのかな、という印象です。

数回使ってみた個人的な感想としてはとても利用しやすいと思います。
口の多い電源タップも使いやすく、荷物をかけるフックも席ごとにあるなど細やかなところも行き届いています。
価格も1時間330円と、飲み物もついてくると思えば非常にリーズナブル。
不安要素としては目の前がファミリープールのため、夏場は音が気になりそうということと真夏・真冬の空調くらいでしょうか。

予約さえすれば、小豆島町民に限らずどなたでも利用できます。
館内の様子はこちらの動画に収録していますので是非ご覧ください(こちらはプレオープン前に撮影したものです。今はより快適にバージョンアップされてます)。→ https://www.youtube.com/watch?v=v-reES56E4o

関連記事

島ぐらしブログ

  1. 今年の初花火

  2. 都市にあって島にないもの?

  3. 自然の恵みを感じながら暮らす