プチ登山

島ぐらしダイアリー 自然・アクティビティ

島、というと海のイメージがどうしても強いですが、小豆島は山もとっても魅力的。
主に海沿いに広がる集落を見守るかのようにそびえる(といってもそんな高くないですが)山々を遠くから見上げるのもまた良しですが、山頂から見下ろす島の景色も最高(なはず)
…ということで、島の東部に位置するカッコイイ岩山、「千羽ヶ嶽」に登ってきました!

福田地区方面から南下する時にいつも見ていた千羽ヶ嶽。憧れながらも、方向音痴・素人の自分1人ではどう考えても登れっこないと諦めていたところ、最近移住してこられた登山玄人が連れていってくださることに!

登山口を見つけるのも簡単ではなく、ガイドがいなければ絶対に辿り着けなかったな…と出発早々感謝の気持ちがあふれます。そこからは決して平らにはならない山道をひたすら登り、途中ロープも使っていくつもの大きな岩を乗り越えると、少し開けた拇指平(おやゆびだいら)に着きました!
そこからの絶景といったら…。(写真)島にきて一番、といっても過言でないくらい感激しました。
休憩もそこそこに頂上を目指してさらにテクテク(+岩を登る)。出発してから2時間ほどで千羽嶽のテッペンに到着です。

岩をのぼり続ける、といっても標高はたったの300㍍と少し。
多少の難所やスリルがありつつも、怖すぎたり疲れ過ぎたりすることがない”ちょうど良い”山登りが楽しめました。

※あちこちに目印が付けられていますが、初心者は慣れている方と一緒に登ることをおすすめします◯ これまでの登山者が整備してくれたであろう、山中の案内やロープのありがたみが身に染みました。たくさんの人の優しさも受け取って、ほっこり気分で下山。良い時間でした。

Kana

2020年2月に単身移住。
現在は商業エリアからは離れた地域に住み、近くの畑での家庭菜園や稲作チャレンジなどをして島ぐらしを楽しんでます。

関連記事

島ぐらしブログ

  1. 今年の初花火

  2. 都市にあって島にないもの?

  3. 自然の恵みを感じながら暮らす