うえむらシェアハウスの入居者を募集しています

NPO法人トティエでは、単身で小豆島・豊島へ移住する方に向け、シェアハウスをご用意しています。
移住後すぐに空き家バンク掲載物件での暮らしをスタートさせようと思うと、家具家電を揃えたり、自治会活動、お家の改修等などやることがたくさんあり、新たな土地で一人でこなせるのか不安…そんな方にはシェアハウスがおすすめです!

[シェアハウスをおすすめしたい方]
移住にかかる出費をおさえたい方
  ー家具家電が揃っているので、最低限お布団さえあれば新生活をスタートさせられます。また、うえむらシェアハウスは町の家賃補助の対象施設となりますので、条件にあえば家賃を抑えることも可能です。
島に知り合いがいない方
  ー移住してすぐはわからないことや不安なことがたくさん出てくるかと思います。うえむらシェアハウスでは、入居者、同じく移住者であるトティエスタッフとの交流が常にあり、気軽に相談ができる環境があります。
・島で一軒家の購入(賃貸)を検討している方
ー島は地区によって特徴があるため、いきなり購入し、家ありきの移住はあまりおすすめしていません。まずは仮住まいを見つけて島で暮らしながら、ご自身にあった地区を探していくことも有効です。うえむらシェアハウスでは、最短1ヶ月から入居できます。過去シェアハウスに住まれていた方の多くが、その後島内の一軒家に転居されています。

内見は現地・zoomを使ったオンラインでも承っておりますので、こちらからお気軽にお申し込みください。

※多数人が住まうシェアハウスという特性上、入居にあたって書類及び面接審査を受けていただきます。
そのため、空室があっても入居できない場合がありますのでご了承ください。
※就労者向け住宅となりますので、原則無職の方は入居できません。(准看学校学生は応相談)
就労先は必ずしも島内である必要はありません。(個人事業主やリモートワーカーも可)

島ぐらしブログ

  1. 島×紅葉

  2. 農日記⑥

  3. 3年ぶりのツアー開催!

  4. SUP体験