小豆島町地域おこし協力隊募集開始(中山棚田保全推進員)募集開始しました

小豆島町では、中山地区にて棚田の保全活動を行う地域おこし協力隊1名の募集を開始いたしました。
募集要項等の詳細ならびに応募方法については下記リンクからご確認ください。
https://www.town.shodoshima.lg.jp/gyousei/choseijoho/chiikiokoshi_kyoryokutai/4701.html

///

◯ 中山棚田保全推進員の活動趣旨
日本の棚田百選にも選ばれている中山千枚田。農村歌舞伎など地域文化の基軸となっているこの美しい棚田は、担い手不足により、荒廃田が増加し、景観保全や伝統文化継承の危機に直面していました。
将来を危惧した地域住民は、行政と連携し、「中山棚田協議会」を発足させ、棚田を中心とした持続可能な地域社会を目指し保全活動を行ってきました。協議会や地域住民の努力の結果、現在でも一定の景観と棚田の機能が保たれています。
そのような取組み等が国際的に評価され、小豆島町は2021年版「世界の持続可能な観光地TOP100選」に選出されました。
しかし、今後、地域の担い手不足はより一層拍車がかかることが予想されるため、継続的な地域資源の保全・活用を図り、持続可能な棚田保全を行う人材を募集します。

◯ 活動時間
1日7時間30分:週5日の活動を想定しています。
※農業は一定の期間に作業が集中することがありますので、活動時間帯は、活動内容・時期によって変動します。

◯ 報酬・手当等
月額 182,612円
期末手当有り 6月及び12月《上限1.2月:年2回 (注意)勤務月数により変わります》
(参考)合計年額280万円程度

◯ 申込受付期間
令和4年1月24日(月曜日)から令和4年2月25日(金曜日)まで

◯ 提出書類等申し込み詳細
上記リンク先にてご確認ください。

島ぐらしブログ

  1. 農日記①

  2. 美味しいものは元気の源

  3. タケノコ

  4. 島の交通安全